【2018〜2019年】やってよかった資産運用・投資まとめ!失敗もあり

[chat face=”tousiwoman.png” name=”投資初心者” align=”left” border=”none” bg=”gray” style=””]もう2019年も半分が終わるねぇ。今年はじめた資産運用でいいものあった?[/chat] [chat face=”nogatakar.png” name=”管理人” align=”right” border=”none” bg=”green” style=””]まとめます![/chat]

2018年は多くの投資をやってみるというテーマでスタートしまして、余剰資金が許す限り手を出してきました。

中には利益を出し続けているもの、失敗したものもあります。

2019年も半分が経過しこれまでの投資を振り返ってみます。

※本記事を書いているぼくは、資産運用に1,000万円以上身銭を切って実際に運用しています。2018〜2019年にかけて5種類以上試してきました。

3分だけこの記事に付き合ってくださいm(__)m

[toc]

2018〜2019年やってよかった資産運用

やってよかった投資

  • 自動売買FX(トラリピ、トライオートFX、ループイフダン)
  • ソーシャルレンディング

失敗した投資

  • トライオートETF

やってよかった投資は、「自動売買FX、ソーシャルレンディング」でした。

失敗した投資は、「トライオートETF」ですねぇ。

具体的に説明していきます。

 

自動売買FX(トラリピ・トライオートFX・ループイフダン)

自動売買FXは、やってよかったと言えますね。

よかった理由:

  • 利益が出ている
  • (ほぼ)ほったらかし投資で今の世間の流れにあっている
  • 設定組むのが楽しい

順調に利益が出ていますし、設定を組むのも楽しいです。

それに、現在の投資のトレンドになりつつある、ほったらかしで資産運用ができる点もポイントです。

自動売買FXは、基本的に最初に設定を組んでしまえばあとはほぼ放置。ロスカットされないような資金管理さえしてればOKなので。

現在、トラリピ・トライオートFX・ループイフダンを実際に運用しています。

自動売買FX:トラリピ

トラリピは、自分で設定を組む必要があるので中級者向けといったところ。

ですが、「らくトラ」や「らくトラ試算表」といった初心者にもカンタンに使えるツールが揃っていて使いやすさの面で優秀です。

特許をとった「決済トレール」で利益を効率的に重ねていくことができます。

トラリピの最新の実績や設定は、トラリピのメリット・デメリットをレビュー | 設定&実績公開で詳しく解説していますのでぜひご覧ください。

https://julieadarcy.com/trarepe_toha

見た目もとても使いやすく初心者でも手軽に自動売買FXが始められます。

手数料完全無料に!キャンペーンも実施中!

[shiny]トラリピ
無料登録はこちら
[/shiny]

無料:口座開設5分で完了。自動売買FX初心者に超おすすめ。

自動売買FX:トライオートFX

トライオートFXでは、上級者向けに多機能が搭載されていますが、すでに設定が完了している優秀な自動売買プログラムがあるので、初心者でもそれを選ぶだけでOK。

▼自動売買プログラム

50%以上のリターン率を残している自動売買プログラムもありますよ。

淡々と利益を積み重ねていくのが特徴です。安定感も抜群。

詳しくは【ブログで実績公開!】トライオートFXの特徴・評判・リスクを解説!をご覧ください。

https://julieadarcy.com/triautofx

[shiny]トライオートFX
無料登録はこちら
[/shiny]

自動売買FX:ループイフダン

ループイフダンはカンタン・手軽に自動売買FXがはじめられます。

設定から運用開始まで3ステップで完了!

とはいえ、超初心者向けではなく、運用を開始する前にしっかりと設定を考えた方がいいですよ。

詳しくは、ループイフダン徹底レビュー | ブログで運用中の設定・実績も公開をご覧ください。最新の実績、設定の考え方を網羅しています。

https://julieadarcy.com/loopifdone

ループイフダンはカンタン・手軽!

[shiny]ループイフダン
無料登録はこちら
[/shiny]

※無料で登録、3ステップ5分で完了 

自動売買FXは10万円からでもはじめられ(本当は30万円以上欲しい)、年利10%以上も狙える投資法、FX取引の入門として使ってみるのがいいですね。

 

ソーシャルレンディング

[chat face=”tousiwoman.png” name=”投資初心者” align=”left” border=”none” bg=”gray” style=””]本読むってどういうことだー![/chat]

よかった理由:

  • 投資後はなにもやることなしなのに+5%は狙える
  • 業界全体で健全化に向けて成長している段階でおもしろいサービスが多い

これまでのソーシャルレンディングは不祥事が多発しあまりいいイメージではありませんでした。

ですが、2018年末から2019年にかけて新しいサービスが次々に誕生、4月にはこれまでの問題点だった借り手企業匿名化が解除され投資家にとってはメリットが多い年になっています。

これまでは利回り重視の案件が多かったですが、最近では利回りはほどほどで一部上場企業や不動産価値が担保されている案件が人気です。

特にFunds(ファンズ)やクラウドバンク、CREAL(クリアル)、ファンタスファンディングが人気ですね。

クラウドバンク

クラウドバンクは、非常に洗練されたデザインで直感的に操作できるので初心者にもおすすめ。

ファンドの種類も多く、分散投資も可能なクラウドバンクは文句なしですね。

クラウドバンクは実際に1年間運用しています。

[chat face=”nogatakar.png” name=”管理人” align=”right” border=”none” bg=”green” style=””]詳しくは、クラウドバンクで85万円を1年間投資した結果!ブログで実績公開で解説していますのであわせてご覧ください![/chat]

https://julieadarcy.com/crowdbank_1year

運用した所感としてはかなり安心感はありますね。毎月の分配金も期日までにしっかり入金されていますし、バツグンに使いやすいです。

また、短期案件が多いのも嬉しいところ。近々使う予定のあった現金でも期間が把握できますので。

クラウドバンクは元本割れなし!安心して投資できる

[shiny]クラウドバンク
無料登録はこちら
[/shiny]

※無料で口座開設。ネットですべて完結します。 

Funds(ファンズ)

2019年1月にリリースされた貸付投資 Funds(ファンズ )に注目しています。

Fundsの投資先は、『上場企業』や『監査法人が監査をしている会社』『ベンチャーキャピタルなどから出資・投資を受けている成長が期待されるスタートアップ』が募集する組成ファンドに投資する仕組みとなっています。

投資先は明確、透明性が高い案件で投資家としての最大のデメリットが払拭されています。

どこに投資しているかわかるというのはソーシャルレンディング会社にはないメリットなので、その点では他の会社に比べて超メリットです。

利回りも1.5%〜6%で問題なし。

しかも、なんと、1円(!)から投資可能…!これは驚きです。

「とりあえずお試し」というやり方もできますね。少額ですが1発目の案件には投資しています。

Funds(ファンズ)は、Funds(ファンズ)メリット・デメリット!貸付ファンドでコツコツ資産運用で詳しく解説していますので、あわせてご覧ください。

https://julieadarcy.com/funds-osusume

注目の貸付投資サービス

[shiny]Funds(ファンズ)
無料登録はこちら
[/shiny]

※無料で登録。入力は5分だけ。

そのほかのおすすめソーシャルレンディング会社は、【2019】ソーシャルレンディングおすすめ人気ランキング5選【初心者向け比較】で解説しています。

https://julieadarcy.com/sl-hikaku

 

失敗した投資:トライオートETF

先に言っておきますが、トライオートETF自体は素晴らしいサービスでして、ぼくの運用方法が悪く失敗しました…。

失敗した理由:

漠然とした考えで運用してしまった(トライオートETFの仕組みを理解はしていたが対応していなかった)

結果、-35万円の損失

あえなくロスカットで、損失-35万円が確定。

損失を出す前までは利益が出ていたので、完全に油断していたのが大きな原因。

10月から現在まで続く株式市場の暴落からの対応が完全に遅れ、結果大損失を被りました…。

おそらく多くの方が同じような損失を出しているんじゃないかなと思います。

トライオートETFのロジックは、上昇している相場にあわせた仕組みなので、下落相場ではまったく機能しません。

なので、損切り設定(ストップロス)を入れておくなど対応が必要でしたが、それをまったくしていなかったという反省です。

トライオートETF無念のロスカット…!ロスカットから学んだことまとめとくで学んだことを詳しくまとめています。

https://julieadarcy.com/triautoetf_losscut_18_12

※残った資金はループイフダンにまわして為替の自動売買FXで運用しています。

 

まとめ:2018〜2019年やってよかった投資まとめ

今回はやってよかった投資をまとめました。

自動売買FXはおすすめができるサービスです。ほんとはじめてよかった投資です。

失敗したトライオートETFも次に活かせるように学べたので、完全な失敗ではないと思いますが、高い勉強代ですね。笑

ということで、2019年も半分経ちますがこれからも投資して自分に合う、利益が出る投資を研究していきます。

[資産運用まとめ:記事下]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。